予定詳細

イベント 第134回 輸液栄養管理研修会(オンライン研修会)
イベントの詳細

《開催日時》2022年10月4日(火)18:30~20:15
                   (ログイン18:00~19:00)
【情報提供】18:30~18:45
     『イノラス配合経腸用液について』
               ㈱大塚製薬工場  増田直也 先生

       座長 埼玉県病院薬剤師会 輸液・栄養管理研修部会 沢辺 正和
【講 演】18:45~20:15
    『心不全治療戦略としての栄養療法』
      聖マリアンナ医科大学 循環器内科 助教 鈴木 規雄 先生

  日本の心不全患者数は推計120万人とされ、治療法は飛躍的な進歩が続いているが、依然として予後不良な病態である。背景に低栄養やサルコペニアのリスクが高い高齢心不全患者の増加がある。心不全の栄養療法は予後の改善に加えて、QOL、ADLなど患者立脚アウトカムも改善させる。心不全の多くは増悪を繰り返しながら進行する、慢性消耗性疾患である。心不全の治療戦略として、増悪予防のための塩分制限のみならず、低栄養に対する栄養療法も不可欠である。

※埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター(G15)認定単位 1単位
※日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(P04)Ⅲ-2 1単位

【参加費】会 員 1,000円  埼玉県病院薬剤師会または共催・後援団体会員
     非会員 2,000円
【研修会申し込み・決済サイト】 https://saibyoyaku.peatix.com/
※参加者480名まで(先着順)
≪注意事項≫
※本研修会はすべてオンライン(同時配信型)での聴講となります。
※聴講するためには事前申し込みが必要です。申し込みは9月30日までです。締め切り後の申し込みはできません。
※参加費は事前支払いとなります。主催者側の都合により聴講できなかった場合を除いて、いかなる場合も返金することはできません。
※聴講にかかる通信費は聴講者の個人負担となります。
※申し込み時の登録メールアドレスは共用のものではなく、必ず個人のメールアドレスでおねがいします。
※申し込み時と受講後の成果報告書入力時には薬剤師名簿番号(免許番号が必要です。
※【問い合わせ先】埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター TEL 048-829-7698

    主催:埼玉県病院薬剤師会  協賛:株式会社大塚製薬工場
    後援:埼玉県薬剤師会  埼玉県医師会  埼玉県看護協会

日付 2022/10/04(火) 18:30 ~ 20:15