20111111_2.jpg
 

予定詳細

イベント 第2回妊婦授乳婦・小児科領域研修会
イベントの詳細 【日 時】2018年2月18日(日)9:00~12:45 (8:30受付開始)

【場 所】さいたま赤十字病院 多目的ホール
     さいたま市中央区新都心1番地5
         
          座長 さいたま市民医療センター 薬剤科 松村 隆
【講演1】9:00~9:30
   「小児糖尿病に対応したインスリン療法のために」
       ノボ ノルディスクファーマ株式会社
       サイエンティフィック スポークスパーソン 二宮 一敏 先生

【講演2】9:30~10:40
  「埼玉小児糖尿病サマーキャンプについて」
        いるま こども ひまわりクリニック 院長 茂木 陽 先生

         座長 埼玉医科大学病院 薬剤部 今泉 幸恵
【講演3】10:45~11:15                
  「糖代謝異常合併妊娠 産後の薬剤師のかかわり」
        草加市立病院 薬剤部 伊藤 幸 先生

【講演4】11:15~12:45                
   「覚えておきたい糖代謝異常妊婦の病態と管理」
        大阪府立病院機構大阪母子医療センター
           母性内科主任部長 和栗 雅子 先生
                  
【参加費】1000円 埼玉県病院薬剤師会会員・埼玉県薬剤師会会員
     2000円 非会員

※①埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター(G15)認定単位 2単位
 ②日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(P04)Ⅴ-3 2単位
 ③日本薬剤師研修センター(G01)2単位
 ④日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位<第2群> 1単位(申請中)
※日本病院薬剤師会 妊婦・授乳婦薬物療法認定薬剤師 認定申請対象講習会1単位(申請中)
(研修受講シール①~③、専門申請④はいずれか一つの付与です)
【連絡事項】
※研修シールは、アンケートと引き換えに講演会終了後にお渡しします
※「妊婦・授乳婦専門・認定薬剤師講習会受講証明書」の発行を希望される方は、研修会開始前に受付に申し出てください。研修会開始後は、証明書の発行手続きはできませんので注意してください。証明書は、研修会終了後に成果報告書と引き換えで交付します。
※当日記名帳記入時、シール区分により受付テーブルが分かれています。また記名は施設名、氏名の後に会員番号の記入をお願いします。
【お知らせ】研修会開始時間より30分以上経過し遅刻した場合または中途退場者には埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター認定単位は付与されません。(遅刻した場合でも会費を納めることで研修会の聴講は可能です。)
【お問い合わせ先】埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター TEL 048-776-9385
日付 2018/02/18(日) 09:00 ~ 12:45